今日のイチオシ★巨人球団専

このブログは読売ジャイアンツ球団の情報をまとめたブログです

    カテゴリ: 吉川尚輝


    吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学校から軟式野球を始め、中学校では父が監督を務める羽島フジクラブ(現岐阜南ボーイズ)にて硬式野球を始める。中京高校では1年夏から三塁手のレギュラーに定着し、秋からは遊撃手を守る。
    14キロバイト (1,465 語) - 2019年12月25日 (水) 07:50



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    完全に病む..

    1 風吹けば名無し :2020/01/05(日) 20:44:53.39

    ――肉体的な痛みだけでなく、精神的にもつらかったと思います。

     マジで何もできなかったですね。長期のケガで、いつ治るかも分からない状態。
    球場に来ればリハビリメニューがあるので、それをやっていれば気持ちも少しは紛
    れました。ただ、ふとした瞬間や一人になったとき「ああ、もう野球辞めようかな
    」って思うことがありました。テレビで試合を見ていても、グラウンドに立つイメ
    ージが湧かない。一軍も経験したこともあるし、もう十分かなってつい思うことも
    ありました。


    【【悲報】吉川尚輝 苦難の日々..】の続きを読む


    吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学校から軟式野球を始め、中学校では父が監督を務める羽島フジクラブ(現岐阜南ボーイズ)にて硬式野球を始める。中京高校では1年夏から三塁手のレギュラーに定着し、秋からは遊撃手を守る。
    14キロバイト (1,467 語) - 2019年11月26日 (火) 11:08



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    腰との戦い..

    1 風吹けば名無し :2019/12/16(月) 00:35:05.84

    巨人にとって二塁のポジションは長年レギュラーが固まらない懸案事項。毎オフの補強ポイントだった。
    3年前、ドラ1で吉川尚を獲得し、問題は解消されたかにみえたが、その吉川尚も鳴かず飛ばずのまま来季4年目を迎える。
    正二塁手奪取は、これがラストチャンス。順調なら来季中にもヤクルトの二塁手・山田哲人(27)が国内FA権を取得するのだ。

    「日本初の3度のトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁以上)の達成者でもある球界を代表する打者。もしFA権を行使するようなら、大争奪戦になることは間違いない。
    ただし、今季の年俸は4・3億円。巨人やソフトバンクなど、金満といわれる球団が来オフに備え、目を光らせています」(球界関係者)

    要はポジションがかぶる山田のFA補強を踏みとどまらせるくらいの大活躍が吉川尚には求められるということだ。
    またもどこかケガでもしようものなら、原巨人は迷うことなく、山田の補強に走る。残された時間はあと1年だ。


    【【悲報】吉川尚輝 正二塁手奪取は来季ラストチャンス!?】の続きを読む


    吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学校から軟式野球を始め、中学校では父が監督を務める羽島フジクラブ(現岐阜南ボーイズ)にて硬式野球を始める。中京高校では1年夏から三塁手のレギュラーに定着し、秋からは遊撃手を守る。
    14キロバイト (1,467 語) - 2019年11月26日 (火) 11:08



    (出典 baseballchanneljp.akamaized.net)


    怪我しないならショートやらせるべき!

    1 風吹けば名無し :2019/12/12(Thu) 06:13:34

    愛情あふれる厳しい言葉は期待の裏返しだ。今季、1番打者を固定しきれずに、打線に波が生まれた。
    その課題解消のため、切り込み役の筆頭候補として原監督が頭に描くのは、新しく背番号が「29」となった16年のドラ1だ。
    「まただまされちゃうかもしれないけどさ、尚輝に頑張ってほしい。可能性はあるね、元気だったらね。レギュラー取れるとしたらセカンド。相当頑張らないとだめだよな」。
    その打撃センスに加え、二塁手としての広大な守備範囲は、大学の先輩でもある広島・菊池涼にも劣らない。
    吉川尚の完全復帰が一番の補強になるかと問われ「いや、本当にそう」ときっぱりと言いきったほどだ。


    【【朗報】吉川尚輝 完全復帰が一番の補強!】の続きを読む


    吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学校から軟式野球を始め、中学校では父が監督を務める羽島フジクラブ(現岐阜南ボーイズ)にて硬式野球を始める。中京高校では1年夏から三塁手のレギュラーに定着し、秋からは遊撃手を守る。
    14キロバイト (1,454 語) - 2019年11月26日 (火) 06:31



    (出典 i.japan-baseball.jp)


    腰の強化必要!

    【【悲報】吉川尚輝 500万円ダウン..】の続きを読む


    吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学校から軟式野球を始め、中学校では父が監督を務める羽島フジクラブ(現岐阜南ボーイズ)にて硬式野球を始める。中京高校では1年夏から三塁手のレギュラーに定着し、秋からは遊撃手を守る。
    13キロバイト (1,429 語) - 2019年10月1日 (火) 15:25



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    腰は怖い..

    1 風吹けば名無し :2019/10/01(火) 21:58:07.38

    巨人の吉川尚輝内野手(24)が、イースタン最終戦のロッテ戦(G球場)に「3番・左翼」で出場した。4回には右前安打を放ち、チャンスメイクした。

    今季は開幕1軍で迎えたが、開幕直後に腰痛で離脱。長いリハビリ期間を経て8月下旬に、本職の内野手としてではなく、外野手として実戦復帰した。そこからこの日のシーズン最後まで外野手として出場した。

    試合後、吉川尚は「今はそこ(外野)でレベルアップしていけたらいい。また来年も頑張ります」と意気込んだ。

    10月中旬からは宮崎フェニック・スリーグが行われるが、高田2軍監督も「故障とは常に隣り合わせなわけだから、まずは外野手でやることになると思う」と見通しを語った。


    【【解説】吉川尚輝 外野手として実戦復帰!】の続きを読む

    このページのトップヘ