今日のイチオシ★巨人球団専

このブログは読売ジャイアンツ球団の情報をまとめたブログです

    カテゴリ: 菅野智之


    権藤博氏、菅野智之は「慎重になりすぎ。それが良いところでもある」 - livedoor
    中日 2 - 5 巨人 ○<19回戦 ナゴヤドーム>巨人の菅野智之が7回を1失点に抑え、3年連続となる2桁勝利を達成した。菅野は6回以外は毎回走者を背負う投球も、3回に ...
    (出典:livedoor)


    菅野 智之(すがの ともゆき、1989年10月11日 - )は、神奈川県相模原市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 平成最後の沢村栄治賞を受賞、ポストシーズン史上初のノーヒットノーランを達成している。 母方の祖父は、元東海大相模高校野球部監督の原貢。母方の伯父は読売ジャイアンツ監督の原辰徳。
    71キロバイト (9,351 語) - 2019年8月15日 (木) 07:22



    (出典 cdn.hb-nippon.com)


    甥っ子が大当たりでよかったと思ってそう..

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/22(木) 06:53:23.02

     ◇セ・リーグ 巨人5―2中日(2019年8月21日 ナゴヤD)

    巨人は2死無走者から丸、岡本の3、4番の連打で、初回と3回に得点を奪った。
    6回には5番・阿部と、続くゲレーロの2者連続本塁打もあり、原監督は「効果的に点数が入りましたね。3、4番でね。5番、6番で」と振り返った。

    エース・菅野は7回1失点で、プロ7年目で6度目の2桁10勝目を挙げた。
    指揮官は「ちょっとヒットは打たれましたけど、要所をしっかり締めたというところでしょうね。(10勝目については)毎年安定している素晴らしい投手」と評した

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000218-spnannex-base
    8/21(水) 22:41配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019082101.html
    試合スコア

    http://npb.jp/bis/players/41745137.html
    成績


    【【原監督 身内をベタ褒め 】菅野智之 プロ7年目で6度目の2桁10勝目を挙げる!】の続きを読む


    菅野 智之(すがの ともゆき、1989年10月11日 - )は、神奈川県相模原市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 平成最後の沢村栄治賞を受賞、ポストシーズン史上初のノーヒットノーランを達成している。 母方の祖父は、元東海大相模高校野球部監督の原貢。母方の伯父は読売ジャイアンツ監督の原辰徳。
    71キロバイト (9,351 語) - 2019年8月15日 (木) 07:22



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    調子戻った!

    1 カメハメハ大王 ★ :2019/08/15(木) 05:18:47.78

    <広島1-7巨人>◇14日◇マツダスタジアム

    エースが、3連覇中の広島の自力優勝を消滅させた。
    巨人菅野智之投手(29)が8回1失点の好投で、7月2日の中日戦以来6試合ぶりの9勝目を挙げた。

    同い年の広島野村と通算9度目のマッチアップ。
    投手戦を制し、マツダスタジアムでは開幕カード以来の勝ち越しを決めた。
    2位DeNAとの差を4ゲームに広げ、3位広島との差は4・5ゲーム。勝負の8月に頭1つ抜け出した。

       ◇   ◇   ◇

    試合の流れをエースの嗅覚でかぎ分けた。同点の6回2死。
    菅野は鈴木の初球にこの日最速の153キロを投じ、ファウルさせた。152キロの直球で懐を攻め、外角139キロのカットボールで二飛に封じた。
    「ランナーがいなくても、勝負どころというのがある」。2日のDeNA戦、2点リードの4回に筒香の1発から流れが変わった教訓を生かし、ギアを上げた。

    一時は研ぎ澄まされた感覚が鈍った。

    腰痛でファーム調整中だった5月ごろ、謎の体調不良にも襲われた。
    精密検査を受けたが、原因は不明。「食生活から見直そうと思った」と新たに始めたのが「グルテンフリー」だった。
    小麦などグルテンを含む食品をとらない食事法。
    免疫力の向上や食欲の抑制などにも効果があると言われ、6月から実践した。

    テニスのジョコ*やメジャーリーガーなど、一流プレーヤーが実践する食事法は抜群の効果を発揮した。
    小麦が含まれるパンやラーメンは口にせず、肉類や米などで栄養補給。約2カ月が経過し
    「よく眠れますし、本当に体調がいいんです」と、謎の体調不良から完全に復活。自然と体もしぼれ、故障前の体のキレと力が戻った。

    「心技体」の順番を「体技心」と解釈する。最も大事な体調さえ戻れば、エースに死角なし。
    疲労が蓄積する8月に2試合連続で中5日での登板だったが、ギアを1段上げた6回から3イニング連続で無安打。8回1死、投ゴロで左足をひねって、ヒヤリとさせたが、チームに流れを完全に引き込んだ。

    広島との開幕戦、自身は敗れたが、3連戦を勝ち越した。
    敵地最後の3連戦ラストを白星で飾って、カード勝ち越しを決定。2位、3位との差も広げた。
    台風10号の影響で15日は山陽新幹線が終日ストップ。東京へ移動できず、広島に1日延泊することが決まった。16日の阪神戦は当日移動の強行日程となるが、エースの快投で勢いに乗ったチームはアクシデントをも乗り越える。

    ◆菅野対野村の先発対決 昨年10月4日以来、通算9度目。
    責任投手になった試合は菅野5勝1敗、野村1勝5敗で、17年4月25日から菅野が4戦4勝している。

    8/14(水) 23:47配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-08141106-nksports-base


    【【解説】菅野智之 エースの嗅覚戻る!】の続きを読む


    原監督、ハラハラ接戦制すも「オレは面白くないよ」 - 日刊スポーツ
    ルーズベルトゲームを制した巨人原辰徳監督は、開口一番「面白かった? オレは面白くないよ。厳しいゲームだよ」と言って「勝利したのが大きいですね。それ以上もそれ以…
    (出典:日刊スポーツ)


    菅野 智之(すがの ともゆき、1989年10月11日 - )は、神奈川県相模原市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 平成最後の沢村栄治賞を受賞、ポストシーズン史上初のノーヒットノーランを達成している。 母方の祖父は、元東海大相模高校野球部監督の原貢。母方の伯父は読売ジャイアンツ監督の原辰徳。
    71キロバイト (9,337 語) - 2019年8月4日 (日) 02:02



    (出典 number.ismcdn.jp)


    親戚関係は難しい..

    1 孤高の旅人 ★ :2019/08/14(水) 12:00:08.67

    独走にピンチ!? 巨人・原監督とエース菅野に漂う不穏な空気
    8/14(水) 11:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190814-00000003-friday-base

    巨人・原辰徳監督(61)と甥でエースの菅野智之(29)の関係がおかしい。

    昨シーズン菅野は15勝を挙げて最多勝と最優秀防御率、最多奪三振のタイトルを獲得した。だが今シーズンは17試合に登板し、8勝5敗、防御率は3点台後半(8月14日現在)。とても本調子といえない状態なのだ。

    菅野はなぜ、本来の輝きを取り戻せないのか。巨人の球団関係者は「原監督との関係が原因ではないか」と指摘する。

    「キッカケとなったのは、原監督のマスコミを通じた“公開説教”です。6月23日のソフトバンク戦は交流戦優勝をかけた大事な試合でしたが、菅野は初回4失点で降板しました。試合後、原監督は、番記者に対して強い調子で菅野への不満を漏らした。これに菅野は大きなショックを受けたんです。高校時代(東海大相模)からエースとして活躍していた菅野は、激しい叱責を受けたことはあまりありません。原監督の態度に動揺してしまったようです」(スポーツ紙記者)

    さらに、こんな話もある。

    「今年5月、上原浩治がシーズン途中で突然引退を表明しました。チームの若返りをめざす原監督が、上原に引導を渡す図式を作ったといわれています。上原自身、再調整して一軍復帰を目指していたのに、自分の知らないところで、引退へのシナリオが出来上がっていたのを知って愕然としていました」(スポーツライター)

    元来、メジャー志向がある菅野にとって、海を渡って活躍した上原は憧れの存在。「チームの若返り」と言っておきながら40歳近い岩隈久志や中島宏之らを獲得し、上原に引導を渡す矛盾した対応に疑問を感じ始めたというのだ。

    「ショック療法で中5日を繰り返す、新たな菅野の起用法にも疑問符がつきます。エースとして活躍してきたのに、少し調子が悪いだけで突然監督の采配に振り回される。こうした乱暴な起用が原因で復調できない投手は数多くいます。菅野の将来が心配されますね」(前出のスポーツライター)

    時代は変わり、いまや厳しい叱責が選手を伸ばすとは限らなくなった。親戚関係にあるため、逆にやりにくさもあるのだろうが、菅野復活の鍵はいまも原監督が握っていることだけは間違いなさそうだ。


    【【悲報】原監督と菅野智之 関係にヒビ入ってた..】の続きを読む


    巨人・菅野、1カ月白星なし…6回4失点5敗目 山口離脱の投手陣危機救えず - サンケイスポーツ
    セ・リーグ、DeNA4-2巨人、14回戦、巨人8勝6敗、2日、横浜)巨人は逆転負けで3連敗。6回6安打4失点の菅野智之投手(29)は、悔しさをにじませた。 …
    (出典:サンケイスポーツ)


    菅野 智之(すがの ともゆき、1989年10月11日 - )は、神奈川県相模原市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 平成最後の沢村栄治賞を受賞、ポストシーズン史上初のノーヒットノーランを達成している。 母方の祖父は、元東海大相模高校野球部監督の原貢。母方の伯父は読売ジャイアンツ監督の原辰徳。
    71キロバイト (9,291 語) - 2019年8月4日 (日) 02:02



    (出典 gs-files.spaia.jp)


    勝ってるけど..

    3 風吹けば名無し :2019/08/03(土) 10:59:08.24

    今年からおかしくなったな


    【【悲報】菅野智之 被本塁打は両リーグワースト ..】の続きを読む


    巨人菅野、2日DeNA戦へ「感触良くなってきた」 - 日刊スポーツ
    巨人菅野智之投手が、次回先発予定の2日DeNA戦(横浜)に向け、川崎市のジャイアンツ球場で汗を流した。30日の広島戦で先発予定の山口とキャッチボールし、ダッシ…
    (出典:日刊スポーツ)


    菅野 智之(すがの ともゆき、1989年10月11日 - )は、神奈川県相模原市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 平成最後の沢村栄治賞を受賞、ポストシーズン史上初のノーヒットノーランを達成している。 母方の祖父は、元東海大相模高校野球部監督の原貢。母方の伯父は読売ジャイアンツ監督の原辰徳。
    71キロバイト (9,227 語) - 2019年7月25日 (木) 14:39



    (出典 number.ismcdn.jp)


    可愛いから人気出そう!

    【【朗報】菅野智之 星稜・奥川を絶賛!】の続きを読む

    このページのトップヘ