今日のイチオシ★巨人球団専

当サイトは読売ジャイアンツ球団に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ: 監督


    辰徳(はら たつのり、1958年7月22日 - )は、日本の元プロ野球選手(内野手・外野手、右投右打)。プロ野球監督。解説者。WBC第2回大会(2009)日本代表監督を務めた。福岡県大牟田市生まれ、神奈川県厚木市、相模原市育ち。2019年より3度目の読売ジャイアンツの監督を務めている。
    97キロバイト (12,963 語) - 2020年3月13日 (金) 11:43



    (出典 www.townnews.co.jp)


    開き直り..

    1 ひかり ★ :2020/03/14(土) 22:11:21.28

     「オープン戦、巨人3-3楽天」(14日、東京ドーム)

     巨人の2017年以来となるオープン戦最下位が決まった。

     二回に中島が先制ソロ。五回には大城の2号2ランで3点をリードした。だが、六回に2点を失い、八回に4番手・高木が打たれ同点とされた。九回の攻撃では
    先頭の代打・吉川大の中前打から2死満塁の好機を築いたが、石川が右飛に倒れた。最後の勝利は2月23日。12戦連続で勝利なしとなった。

     この日は坂本、丸、岡本が出場せず、若手中心のメンバーで臨んだ。原監督は最下位について問われ、「それがどうした。文句があるか。何かそんな歌があったね」と、
    都はるみと岡千秋によるデュエット曲「浪花恋しぐれ」の一節を口にし、笑った。

     15日はオープン戦最終戦。「明日はベストメンバーでいこうかなと思っています」と力を込めた。 

    デイリースポーツ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-00000129-dal-base


    【【最下位も気にしない..】原監督 最下位がどうした!?】の続きを読む


    - 加藤史帆、佐々木久美佐々木美玲、高本彩花、小坂菜緒。DASADA。ライブ。 第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER(2020年2月29日、国立代木競技場第一体育館) - 加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美佐々木美玲、高本彩花、金村美玖、小坂菜緒。DASADA。
    120キロバイト (14,003 語) - 2020年3月4日 (水) 05:15



    (出典 hiragana46matome.com)


    始球式出られるといいね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/04(水) 07:39:22.78

    1日深夜に放送された『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)。
    この放送内の「日向坂46の世界一やりたい授業!延長戦」というコーナーが、ネット上のプロ野球ファンの間で話題となっている。

    各メンバーが自分の好きなものや得意とすることを、教室のセットでメンバーと司会のオードリーの2人に授業するこのコーナー。
    今回話題となっているのは、グループのキャプテンを務める佐々木久美による授業、「絶対に盛り上がる!我が巨人軍の応援」。
    佐々木は、東京ドームの歴史や座席構成、応援スタイルの1つである“タオル回し”など他メンバーが巨人に興味を持てるような情報についてフリップを使いながらプレゼンを行った。

    中でも特に注目を集めていたのが、“推し選手を見つけライトスタンドで応援しよう”という目的の下、選手の応援歌についてプレゼンした場面。
    佐々木はスタジオのメンバー全員を巻きこむ形で、2003年から2015年まで巨人に所属し、主に代打として活躍した元プロ野球選手・矢野謙次氏の応援歌を熱唱。矢野氏は2018年シーズン限りで引退し、
    現在日本ハムの外野守備コーチ兼打撃コーチ補佐を務めている。

    また、佐々木はスタジオ全体で矢野の応援歌を歌う前に、前奏部分を自らトランペットで演奏。
    あまりに熱の入った姿に、番組MCのオードリー・若林正恭も「ガチのファンだ…」と舌を巻いていた。
     
    今回の放送を受け、番組を視聴したファンからは「矢野謙次懐かしすぎる、自分もこの応援歌大好きだった」、
    「なんで現役選手じゃなくて矢野の応援歌をチョイスしたんだw」、「既に引退した選手を未だに推してるところもまたガチだな」といった反応が多数寄せられている。

    また、こうした反応の大きさからか、ツイッターのトレンドランキングに一時「矢野謙次」というワードが急浮上。
    この点についても、ファンからは「矢野の名前が急にトレンドに出てきたから何事かと思った」、
    「2年前に引退した選手がトレンドに入るのはおかしい(笑)」といった声が挙がっていた。

    今回話題のきっかけを作った佐々木は、中学3年の頃に読んでいた雑誌の中で坂本勇人の写真を目にしたことがきっかけで巨人ファンとなり、
    高校時代には育成選手の名前まで網羅していたというほどの筋金入りのファン。

    昨年9月3日に新潟で行われた巨人対中日戦では、メンバーの高本彩花と共に始球式を行っている。

    また、昨年10月27日に放送された『日向坂で~』では、オードリー・春日俊彰が企画進行中に桜井俊貴、重信慎之介、
    中川皓太の3名の巨人選手の名前を口にした途端、「93年(生まれ)組ですね」と即答し春日を驚かせるなど、たびたび巨人愛を口にしている。

    さらに、今放送の終盤に流されたVTRの中で、佐々木は高本と共に宮崎で行われていた巨人キャンプに潜入。
    原辰徳監督、元木大介ヘッドコーチに直談判し、今シーズン中に東京ドームで始球式を行う約束を取り付けてもいる。

    今回の一件を受けたファンからは、「キャプテンの影響力凄いな」とのコメントも寄せられている佐々木。
    その熱烈な“G党”ぶりは、今後も多くのプロ野球ファンから注目を集めていくのかもしれない

    http://dailynewsonline.jp/article/2219281/
    2020.03.02 19:00 リアルライブ


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 i.ytimg.com)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 Youtube)

    日向坂で会いましょう #47 日向坂46 2020年3月1日 FULL SHOW


    (出典 Youtube)

    読売ジャイアンツ 矢野 謙次 応援歌


    【【日向坂46キャプテン】原監督 メロメロで始球式も!?】の続きを読む


    阿部 慎之助(あべ しんのすけ、1979年3月20日 - )は、千葉県東葛飾郡浦安町(現在の浦安市)出身の元プロ野球選手(捕手、内野手)。右投左打。 読売ジャイアンツ第18代主将(2007年から2014年まで)。 愛称は「慎之助」、「阿部ちゃん」、「ちゃん」。
    73キロバイト (9,422 語) - 2020年2月24日 (月) 11:25



    (出典 i.ytimg.com)


    無能なのかそれとも神監督なのか..

    1 風吹けば名無し :2020/02/27(Thu) 17:38:27

     サンマリン宮崎の観客席が一気に凍りついた。
    「少年野球じゃねーんだよ!」。
    5回1死三塁の場面で、サード・増田陸のポジショニングに阿部2軍監督の
    怒声が巨人ベンチから、記者の座っていたネット裏まで響いた。

     鬼のゲキは、先発・畠にも飛んだ。5回にピンチを迎えた先発・畠に
    「おまえ球威落ちてきてんぞ!」
    と叫び、最後は
    「150キロで投げろ!」
    と叫ぶと、畠は見事5回1失点で抑えてマウンドを降りた。

    試合後には9回の守備で積極性を欠いた育成・笠井に約300本の鬼ノックを課した。

    なお、試合は2-0で斗山に負けた。


    【【観客も凍りつく..】阿部慎之助監督 相変わらずの鬼..】の続きを読む


    元木 大介(もとき だいすけ、1971年12月30日 - )は、大阪府豊中市出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投右打。野球指導者。 幼少時代は南海ホークスファンで、たびたび大阪スタヂアムに足を運び、ホークス友の会に入会していた他、南海OBによって運営されていた少年野球チーム・ジュニアホークス
    28キロバイト (3,010 語) - 2020年2月15日 (土) 04:43



    (出典 hochi.news)


    タイプは似てる気はするけど..

    1 すらいむ ★ :2020/02/18(火) 12:07:32

    巨人「ポスト原」に元木ヘッド急浮上

     球春到来。プロ野球は16日に巨人―DeNA戦(那覇)が行われ、オープン戦が開幕した。
     巨人はこの試合に1―4で敗れたが、注目はベンチ内の大きな変化。
     この試合で実質的な指揮を執ったのは、原辰徳監督(61)ではなく元木大介ヘッドコーチ(48)だった。
     自身がそうだったように、次期監督候補として帝王学を受け継がせようとしているのか。
     チーム内では元木ヘッドが「ポスト原」のダークホースとして取りざたされている。

     さまざまな要素をはらんだ開幕戦だった。
     新助っ人のヘラルド・パーラ外野手(32=前ナショナルズ)に来日初安打となる二塁打が生まれ、崖っ縁のベテラン・中島には一発が飛び出した。

     一方で先発ローテ候補の高橋は2被弾を含む3回2失点とピリッとせず。
     試合後、原監督が最も称賛したのは育成選手たちの奮闘ぶりで、それぞれ1イニングずつ完全投球を披露した沼田と与那原について「練習通りの姿で投げられたのは非常にいい収穫」と絶賛。
     支配下登録の上限70人まで残り5枠ながら「(あと)3人ぐらいでしょうかね」と大きな昇格チャンスを設ける方針まで明かした。

     レギュラー争いなどもこれから本格化するが、水面下では首脳陣も昨季と大きく異なる動きを見せた。
     この日のオープン戦や15日の練習試合など先発オーダーの構成や選手の起用法を考案しているのは、元木ヘッドだという。
     もちろん、最終的に原監督の承認を得るものの、チーム全体が元木ヘッドの意向で動いていると言っても過言ではない。
     それだけ、元木ヘッドに対する信頼は絶大なのだ。

     当の元木ヘッドは「(起用法などは)頭を使うよね。ケガをされても困るし。練習試合とかなら(一度下げた選手を)代わりに出せるけど、オープン戦では代わりは出せない。そのへんは難しいかなと思う」と、不慣れな“采配”に日々頭を悩ませている様子だ。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    東スポWeb 2020年2月17日 19時0分
    https://news.livedoor.com/article/detail/17831353/ 


    【【いずれは一軍監督!?】元木コーチ ポスト原!?】の続きを読む


    阿部 慎之助(あべ しんのすけ、1979年3月20日 - )は、千葉県東葛飾郡浦安町(現在の浦安市)出身の元プロ野球選手(捕手、内野手)。右投左打。 読売ジャイアンツ第18代主将(2007年から2014年まで)。 愛称は「慎之助」、「阿部ちゃん」、「ちゃん」。
    72キロバイト (9,417 語) - 2020年2月21日 (金) 04:56



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    ただ厳しいだけ..

    1 風吹けば名無し :2020/02/21(金) 07:34:04

     昨季まで常勝軍団を引っ張ってきたとはいえ、まだまだ新米監督。キャンプ前、原監督から「好きなようにやりなさい」とファームを託されたが、指揮官としての“説教”もあったという。昨秋に「期待する若手はいない」と発言したことについてだった。

    「(若手への)メッセージとして言ったつもりなんだけど、(原監督から)怒られたよ。『監督として叱咤する時はツバをゴクッと飲んでから考えて発言しなさいと』。(原監督へは)『すみませんでした』と」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200220-00695358-fullcount-base&p=2


    【【行き過ぎた指導..】阿部慎之助 監督から説教..】の続きを読む

    このページのトップヘ