今日のイチオシ★巨人球団専

このブログは読売ジャイアンツ球団の情報をまとめたブログです

    カテゴリ: 読売ジャイアンツ


    元木 大介(もとき だいすけ、1971年12月30日 - )は、大阪府豊中市出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投右打。野球指導者。 現役引退後は、野球解説者(TBS「S☆1」、日テレG+「徳光和夫の週刊ジャイアンツ)、タレント業、Vシネマ中心の俳優業などで活動していた。所属事務所はケイダッシ
    28キロバイト (2,987 語) - 2019年11月28日 (木) 03:49



    (出典 entamehack.com)


    元木は野球の天才!

    1 牛丼 ★ :2019/12/12(Thu) 19:08:57

    「タレントコーチ」の声を見返した 巨人・元木ヘッドの気配り力

    今季5年ぶりのセ・リーグ制覇を果たした巨人で大きな役割を果たしたのが、内野守備兼打撃コーチとしてチームを支えた元木大介ヘッドコーチ(47)だ。昨オフの就任時には「タレントコーチ」ともやゆされたが、ふたを開けてみれば原監督も大絶賛の辣腕を発揮。成功の裏にあった同コーチの“陰の努力”とは――。

     2005年の現役引退以来、今季初めて巨人のユニホームを着た元木コーチは、内野守備兼打撃コーチとして初入閣するもプロでの指導経験は皆無。しかも、長らくタレントとして活動していただけに当初は指導力に懐疑的な目も向けられた。

     だが、その手腕は原監督も「素晴らしい統率力、洞察力。野球の技術、戦略、知識がすごくある」とうなるばかりで今オフはヘッドに昇格。少なからず“タレント上がり”と見下された元木コーチには押し*続けた悔しさがあったはずだ。

    「去年の今ごろは猛反対されてたな。『お前にできんのか?』って。そうだろ?」。そう胸を張った元木コーチは豪快なイメージもあるが、繊細な気配りも欠かさなかった。

     例えば、8月31日の阪神戦(甲子園)。先発した山口は7回途中3失点と好投しながら敗戦投手となった。元木コーチはベンチで降板直後の山口のもとへ駆け寄り「最多勝もかかっているのに申し訳ない。今度は点を取るからな」と真っ先に頭を下げた。

     相手が年上コーチだろうが、自分の管轄外だろうがちゅうちょなく切り込んだ。「投球の技術は教えられない。でも、自分で気づいたことは必ず言った」。時には投手を「お前、もっとサイン見ろよ」と一喝し「お前は10球でいいからバント練習しろ。自分が送って点が入れば得するのは自分なんだから」とも…。もちろん、投手部門を預かる宮本コーチには報告を入れたが、チームを改善するため進言する枠はどんどん広がった。

     元木コーチは「『先発投手には必ず走塁練習も(メニューに)入れてください』と伝えた。管轄外ではあったけど(走者となった投手にも)打球判断は必要。本塁打でかえって来ようと思っても、そんなに本塁打は出ない。(自分が)そこを我慢して黙ってもな…。バントの形も打撃コーチが教えなきゃいけない。投手のバント練習も打撃コーチが付いてあげないと」と知られざる内幕を明かした。

     来季は打撃部門だけに特化しない「野手総合コーチ」が新設されるが、すでに元木ヘッドは肩書にとらわれることなく縦横無尽に駆け回っていたわけだ。ヘッドコーチとなり原監督と現場首脳陣をつなぎ、本格的に全方位へ物申せる立場となった。「(今季の就任当初は)遠慮もあったのかなというのもあった。(気づいた点があれば)もっと言っていきたい」と意気込む鬼軍曹に今後も注目だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00000025-tospoweb-base


    【【野球】元木大介 無能説は本当か嘘か!?】の続きを読む


    吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学校から軟式野球を始め、中学校では父が監督を務める羽島フジクラブ(現岐阜南ボーイズ)にて硬式野球を始める。中京高校では1年夏から三塁手のレギュラーに定着し、秋からは遊撃手を守る。
    14キロバイト (1,467 語) - 2019年11月26日 (火) 11:08



    (出典 baseballchanneljp.akamaized.net)


    怪我しないならショートやらせるべき!

    1 風吹けば名無し :2019/12/12(Thu) 06:13:34

    愛情あふれる厳しい言葉は期待の裏返しだ。今季、1番打者を固定しきれずに、打線に波が生まれた。
    その課題解消のため、切り込み役の筆頭候補として原監督が頭に描くのは、新しく背番号が「29」となった16年のドラ1だ。
    「まただまされちゃうかもしれないけどさ、尚輝に頑張ってほしい。可能性はあるね、元気だったらね。レギュラー取れるとしたらセカンド。相当頑張らないとだめだよな」。
    その打撃センスに加え、二塁手としての広大な守備範囲は、大学の先輩でもある広島・菊池涼にも劣らない。
    吉川尚の完全復帰が一番の補強になるかと問われ「いや、本当にそう」ときっぱりと言いきったほどだ。


    【【朗報】吉川尚輝 完全復帰が一番の補強!】の続きを読む


    阿部 慎之助(あべ しんのすけ、1979年3月20日 - )は、千葉県東葛飾郡浦安町(現在の浦安市)出身の元プロ野球選手(捕手、内野手)。右投左打。 読売ジャイアンツ第18代主将(2007年から2014年まで)。 愛称は「慎之助」、「阿部ちゃん」、「ちゃん」。
    71キロバイト (9,254 語) - 2019年12月7日 (土) 07:20



    (出典 www.japan-baseball.jp)


    ただの圧力にならないように..

    1 ひかり ★ :2019/12/09(月) 12:21:48

    巨人阿部慎之助2軍監督(40)が8日、札幌市内の飲食店「北の味 大助」で恒例のトークショーに出演した。

    19年間の現役生活を終え、指導者として再出発。「若いときに内田さん(当時の打撃コーチ内田順三氏)に怒られた。顔の近くでキスされるんじゃないかと思ったよ」と
    思い出話を紹介した。同時に「指導者になって分かった。期待していない選手には何も言う気にならない。選手のため。俺は嫌われてもいい」と氷点下の札幌で
    熱いトークを展開した。台湾でのウインターリーグ視察で収穫も得た。来季2年目の増田陸の名前を挙げ
    「可能性を秘めている子がいっぱいいるから。どう育てるかというのを、1人1人決めていかないといけない」と思考を巡らせた。一方で1、2軍を行き来する
    20代中盤の選手たちには「2軍では実戦のチャンスは少なくなると思う」と断言。プロの厳しさをそのままに指導していく。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-12090057-nksports-base

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【解説】阿部慎之助 スパルタ信念曲げず!】の続きを読む


    山口 (やまぐち しゅん、1987年7月11日 - )は、大分県中津市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 平成最後のノーヒットノーランを達成している。 父は大相撲の元幕内力士・谷嵐久。 柳ヶ浦高等学校1年時の2003年に、第85回全国高等学校野球選手権大会へ出場したが、初戦で常総学院高等学校に敗れた。
    48キロバイト (6,621 語) - 2019年12月8日 (日) 04:53



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    無理な気がする..

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/09(月) 05:04:22

    ポスティング制度を利用してメジャー移籍を目指す巨人山口俊投手(32)に対し、レンジャーズをはじめ複数球団が本格的な調査を進めていることが7日(日本時間8日)、明らかになった。

    9日(同10日)に開幕するウインターミーティングを前に、FA市場の動きが水面下で加速。先発補強を目指すレ軍を筆頭に、今季最多勝右腕の周辺が一気に慌ただしくなりそうだ。

       ◇   ◇   ◇

    これまでポスティングを容認しなかった巨人が、山口の意思を尊重し3日に手続きを完了したことを受け、レンジャーズが真っ先に触手を伸ばした。交渉解禁前から意向を察知し、極秘に調査を進行。獲得候補リストに入れ、水面下で折衝の準備を進めてきた。

    今季、ア・リーグ西地区で首位アストロズに29ゲーム差をつけられ、3位に終わった。先発投手の補強は、最優先事項だ。今季13勝の右腕ギブソンらを獲得したが、コマがそろったとは言えない。巨人で15勝を挙げ、最多勝、最多奪三振、最高勝率の「投手3冠」を達成した山口に白羽の矢を立てた。

    レ軍にとって、日本人選手は個々の能力だけでなく、他の外国人以上に存在価値が高い。ここ数年間で「トヨタ」の米国本社が、カリフォルニア南部からレ軍の本拠地アーリントン近郊へ移転。主要スポンサーとなっているだけでなく、関連企業を含め、同地の日本人コミュニティーが数万人単位で拡大したとみられている。

    購買力の高い日本人ファンを呼び込める選手は、より高い付加価値を生むことが確実と見込まれている。しかも、来季は新球場「クローブライフ・フィールド」の開場1年目。イチロー、菊池、大谷ら同地区の日本人選手が遠征で訪れるたびに多くの日本人ファンが詰め掛けるなど、山口獲得へのプラス材料は多い。

    現時点で、レ軍は大物レンドン三塁手(ナショナルズFA)の獲得を目指す一方、現状の2億円前後で獲得可能な山口は魅力十分。先発だけでなく、過去の救援歴からもブルペンゲームなどにも対応できそうなだけに、9日からのウインターミーティングでは各球団間の押し引きが過熱しそうだ。

    ◆レ軍の投手事情 レンジャーズは今季20試合以上に先発した投手が16勝の右腕リンと14勝の左腕マイナーしかおらず、補強が急務だった。そこで今オフには13勝のギブソン(ツインズFA)と12勝のライルス(ブルワーズFA)の両右腕を獲得。残す1枠を争う形だ。中継ぎ陣は今季リーグ11位の防御率4・66と不調で、セットアッパーを務めた右腕マーティン(元日本ハム)は7月に移籍。14セーブの守護神リクラクも防御率4・33と不安定だ。

    ◆ウインターミーティング メジャーやマイナー、独立、国外リーグなどあらゆる球界の関係者、オーナー、GMら数千人が一堂に会し、毎年12月に催される野球界最大のイベント。トレードやFA選手獲得の交渉が活発に行われ、多くの契約がこの期間にまとまる。今年はサンディエゴで開催され、8日(日本時間9日)に授賞式などのイベント、9~12日(同10~13日)に各球団によるメディア対応が行われる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-12080610-nksports-base
    12/9(月) 4:00配信


    【【朗報】山口俊 レンジャーズからラブコール!?】の続きを読む


    坂本 勇人(さかもと はやと、1988年12月14日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 2016年にセントラル・リーグの遊撃手史上初となる首位打者を獲得。 小学1年生から野球を始める。昆陽里タイガースでは投手として、捕手の田中将大(現ニューヨーク・ヤンキー
    73キロバイト (8,866 語) - 2019年12月7日 (土) 03:12



    (出典 i.daily.jp)


    賢明な判断 !

    1 ひかり ★ :2019/12/06(金) 21:12:21.22

    巨人坂本勇人内野手(30)が6日、「生涯巨人」を宣言した。

    東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の5億円で更改。会見の冒頭、昨オフに5年の複数年契約を結んだことを公表した。3年目まで
    年俸5億円の固定で4年目以降は変動。契約満了は23年の35歳シーズンで「ジャイアンツで最後までプレーしたい気持ちを持っています」と公言した。

    メジャーへの夢は、封印した。今オフはチームメートの山口、DeNA筒香、西武秋山、広島菊池涼がメジャー挑戦を表明。「メジャーに対しての憧れというのは
    持ってますけど、自信もないし、たぶん無理やなと思うので、僕は日本で頑張ります」と日本プロ野球の発展に集中する。

    日本人としての大きな夢に挑む。今季はプレミア12で野球人生初の世界一を達成。来夏の東京五輪に向け
    「現役の間に東京で五輪が行われて、野球が復活してというすごいタイミング。行われると決まってからずっと出たいと思っていたし、最高の瞬間に
    現役の選手でいられるのはすごくありがたいです」と熱望した。

    今季は打率3割1分2厘、40本塁打、94打点で主将就任後初のリーグ優勝に導き、MVPも獲得した。2000安打まで残り116本。来季は榎本喜八が記録した
    31歳7カ月の史上最年少記録の更新も期待され「そこを目指して頑張りたいです」と意気込んだ。「数字というよりも、キャリアハイを目指して
    頑張りたいです」。日本一と世界一、自己ナンバーワンを成し遂げる。(金額は推定)【久保賢吾】

    日刊スポーツ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-12060928-nksports-base

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【朗報】坂本勇人 巨人で最後まで!】の続きを読む

    このページのトップヘ