岡本 和真(おかもと かずま、1996年6月30日 - )は、奈良県五條市出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 3歳頃から8歳年上の兄とのキャッチボールで野球に親しみ、五條市立北宇智小学校1年生から軟式野球チーム「カインド」で投手兼内野手として野球を始める。野手と
37キロバイト (4,500 語) - 2019年10月14日 (月) 14:52



(出典 mybouzu.info)


とりあえずお疲れ!

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/19(土) 14:55:16.58

巨人軍第89代目の四番打者、岡本和真――。2018年に飛躍的な進化を遂げた生え抜きの長距離砲が、
今年のCSファイナルで打ちまくった。阪神相手の4試合で、打率.533、3本塁打、7打点の大暴れだ。

「初戦の1打席目に本塁打を打てたことが、ちょっと気楽になったというのがあるかもしれない」。
本人は謙遜気味にそうコメントしていたが、文句なしにCSファイナルのMVPに輝いた。

「前半戦、打たなかったことをみんな忘れているんじゃないかと思う」。
岡本自身もヒーローインタビューで語っていたように、レギュラーシーズンの序盤は不調に苦しみ、四番を外されることもあった。

ただ、最終成績は143試合に出場し、打率.265、31本塁打、94打点と数字的には昨年と比べても遜色はないが、
周囲からは期待が大きいせいか、「まだまだ物足りない」という声も聞こえてくる。

実際、巨人のOBは岡本をどう見ているのか。巨人の一軍打撃コーチなどをつとめた経験がある、
野球評論家の篠塚和典氏は「まだ23歳、四番を任されて現時点では良くやっている。
プロの一軍で実質2年しかやっていないわけだから」としたうえで、岡本の打撃について、こう話す。

「数字から言うと、本塁打と打点については言うことない。問題はやはり打率だね。
今年も序盤から苦労したが、シーズンを通じて、確率を上げないと厳しい。また、『四番打者』として評価されるのは内容も必要になる。
淡白に凡打するケースが目立ち、その内容はまだ足りないと感じる。(シーズンの)最後に数字の帳尻はあったかもしれないが、『四番の存在感』はこれから身についてくるんじゃないかな」

成績自体は“合格点”が与えられる。しかし、不調があったとしても四番を外れる試合があるというのは、まだ『真の四番』と呼ぶにふさわしくないということだ。

「昨年、ある程度の成績が出たので自信はつけたと思う。今のままでやっていけば今年も大丈夫という気持ちもあったのだろう。
昨年、つかんだ感覚そのままでシーズンに入ったことで(序盤に)苦労した」(前出の篠塚氏)

岡本の弱点はアウトコースといわれる。左足や左腰の開きが早く、インコースに比べてアウトコースは圧倒的にスイングが弱くなる。
空振りが多くなるのもそのためだ。  

だが、この“弱点”を克服したことで、序盤のスランプから脱出した。そのきっかけを作ったのは“意外な男”だった。
巨人軍史上最強の外国人選手と呼ばれたウォーレン・クロマティ氏である。

クロマティ氏が8月6日、中日戦(ナゴヤドーム)の試合前練習にゲストとして登場。同氏は「地面から力を生み出すスイングができていた選手。
脚部を使うように話した」と語り、岡本の打撃練習を打撃ケージ裏から観察して、熱心に指導していた。

「岡本は自らの弱点を意識していたようだけど、対策ができていなかった。変化が見えたのはクロマティが指導してからだ。
気づいた点を直接、選手に伝えるクロマティの指導方法が現在の選手には適しているのかもしれない。
我々もそうだったけど、自分で見て良い部分を盗む、というのが当然だった。
でも今の選手は自分でというより、指示されるのを待っている感じがある。クロマティの指示が的確で、岡本もしっくり来たんじゃないかな。
打球方向の指示をはじめ、岡本に細かい指導をしたと聞いている」(同)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191019-00588652-shincho-base
10/19(土) 11:03配信


(出典 Youtube)
&t=82s
【懐かしの巨人応援歌】ウォーレン・クロマティ 応援歌(1987)【クロマティ サヨナラ2ラン】


(出典 Youtube)

クロマティ敬遠球サヨナラ打(1990.6.2 G+)


(出典 bunshun.ismcdn.jp)


(出典 stat.ameba.jp)


(出典 i.ytimg.com)


(出典 giants-matome.com)


(出典 i.pinimg.com)





8 :2019/10/19(Sat) 15:02:39

>>1
昔はよくケツ突き出してクロマティの真似したもんだが今見るとそこまで変な構えじゃなく見えるな


21 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 15:38:27

>>1
OBの人って誰でも気軽に中に入れるんかな


27 :2019/10/19(Sat) 15:53:06

>>21
由伸が一部マスコミとOB出禁にしたんだけど原が解除したんだよな


42 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 16:57:25.20

>>1
来シーズンは正式にコーチとして招聘するんだろう


46 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 17:10:50.18

>>1
てか明らかに序盤は打撃スイング去年と違ってたじゃん


2 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/19(土) 14:57:20.14

活躍できるか

若手選手の中には、コーチといった周囲の指示を待ち、そこから自分に適したものを試す選手が増えている。
プロの世界は個人事業主。少し前までは考えられなかったことだが、これも時代の変化というべきなのか。

「指示を受けて良い感覚を身につけても、その先は自分次第。反復練習をして身体に覚え込ませ、実戦で多くの経験を積んで『引き出し』を増やす必要がある。
ここから岡本に求められるのは、継続して試合に出ながら結果を残すこと。それが5年、10年と四番を任されることにつながる」(同)

ただ、良い指導を受けても、それを生*も*も自分次第。ここから先の岡本の取り組みや考え方などすべてが大事になってくるということか。
最後に、まもなく開幕する日本シリーズで岡本が活躍できるか、篠塚氏に聞いてみた。

「短期決戦はいかに調子が良い状態で迎えられるか。そういう選手がチームに多ければ勝てる。その役割は四番でなくても構わない。
ラッキーボーイが出ればなおさら。岡本自身も調子の波が合えば、CSファイナルのような活躍はできるはず。
でもこればかりは難しい。仮に調子が良くなくても、状況に応じた四番の役割ができるか。大きな経験を積める場所になるんじゃないかな」

日本シリーズは巨人の四番として貴重な財産を得られる場所である。個人的な結果がどうであれ、ここでの経験が岡本を一回りも二回りも大きくすることだけは確実である。

週刊新潮WEB取材班


(出典 Youtube)

クロマティさんも参加!日本シリーズ進出を決めた巨人!勝利の二次会!


(出典 livedoor.blogimg.jp)


4 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 14:59:07.65

打撃コーチは昔は何もせずに給料貰ってたって言いたいのかな?


6 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 15:01:35.22

30本打って
.265で叩かれるんか


36 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 16:17:15.85

>>6
3割30本が最低ライン


48 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 17:15:53.98

>>36
阪神(ハードル高杉でっせ


47 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 17:13:29.49

>>6
叩きはしてないと思うけど
去年と打率比べて結構落ちてるからそこ言ってるだけでしょ


7 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/19(Sat) 15:02:25


(出典 Youtube)

讀賣ジャイアンツ復刻応援デー クロマティ選手応援歌


13 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 15:26:32.82

まあタイミングだろ
吉村、後藤、元木で3人らしいしな


14 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 15:28:13

顔が地味過ぎる。スター性ゼロ


16 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 15:33:30

日本プロ野球史上もっとも4割に近づいた男


22 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 15:39:37

金が尽きると日本マネーにすがる


23 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 15:46:11.00

クロマティて巨人来る前年普通にメジャーでレギュラーだったし実はバリバリの時に来てんだよな。
当時は今ほど日米年俸格差なかったからよくそういうことがあった。


24 :2019/10/19(Sat) 15:49:59

>>23
jリーグもそうだったけど、90年代までは日本の方が稼げたからね
放映権の高騰化で一気に置いてけぼりにされた


33 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 16:06:50

>>23
バリバリというほどでもない、
黒人だったから看板選手になるには足かせがあった。
クロマティがガリクソンに日本野球の愚痴を言うと、
「お前そんなこと言って向こうに戻ったらこんなレギュラーでやれないだろうが、
これ以上何の不満があるんだよ」とガリクソンは呆れてたらしい。


25 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 15:51:13

違う違う、平成の30年間日本はまったく物価が上がらず世界から置いてけぼりにされた。


26 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 15:51:15

巨人の新加入助っ人の前評判が高いと、平成のクロマティになれるとか言う奴いたんだけど
クロマティが4割近く打って大活躍したの平成元年だからな
平成のクロマティはウォーレン・クロマティただ一人だ
令和のクロマティに期待しようぜ


29 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 16:01:07

クロマティって日本シリーズも巨人に帯同してるのかな?


32 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 16:03:44.64

この調子で打てば原より遥かにいい4番だろ


35 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 16:11:01.70

岡本「この黒人誰だよ?馴れ馴れしいな」


38 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 16:34:41.72

あの足元にバット置く指導かな


40 :2019/10/19(Sat) 16:44:13

松井が育てた論は消えますた
よしのぶが使い続け育てた論は消えますた



時代はクロマティー


44 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 17:08:14.48

楽をしても苦労苦労て応援歌はひどい。


45 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 17:08:51.37

打率4分近く下がって遜色ない?


52 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 17:28:41.48

クロマティはフロントレッグ式に後ろ足に体重を残さないメジャーの殆どの左打者の打ち方。

岡本のように後ろ足にべったり体重を残す日本人選手打者の指導??と念ったけど違うアプローチが効果があったのかもしれない。


55 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 17:32:21.81

日シリでは三振しか見えない


56 :2019/10/19(Sat) 17:33:47

ゲレーロもアドバイスで復調したし、有能すぎる。
正式に打撃コーチとして招聘するべき。


62 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 19:28:43.90

岡本のことだから聞き流したんじゃないかと思ったけど
ヘルメットの庇にクロマティが書いた意識付けの神を入りつけてたそうだし
けっこう岡本の心に響いたみたいね


63 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 19:31:26.57

原とクロマティとの関係を考えたら、正式なスタッフではなく今の形がいいだろうな。
そうじゃないと険悪になるのが目に見えてるw


65 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 19:59:52.58

クロマティが短期間だけど打撃コーチやってたみたいだな夏場
結構あのとき不調で酷かったが指導後は去年の良い時の打ち方に戻っててやはり効果あるんだなと。今年初めくらいのときは大田と同じように後ろに弾くんだって大田、岡本両者が苦手としてる打ち方を教えてる*がいるなぁとは見てる感じで明らか出てたよ


69 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 21:28:03

こんなのを4番にしてるようではダメ


70 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(Sat) 21:28:42

クロマティすげぇと思ったは途中からHRバッターから打率重視バッターに変化した事


71 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 21:36:19.74

セカンドリーグが弱すぎ


73 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 21:44:16.08

全部イメージだけど
セ・リーグが弱いのは良い右バッターがいないチームが多すぎるせいってイメージある
そのせいでセリーグは左投げばっか活躍してるイメージあって
パリーグには良い左キラーの右バッター多いから歯が立たないってイメージ


74 名無しさん@恐縮です :2019/10/19(土) 21:45:07.31

ファミスタ全国版で覚えてるコメント

しのつか‥こいつは打てません
くろまて‥ガイアンツ1の強打者、とにかく打ちます
たつのり‥こいつは4番だが打てません。王に変えるのも良い
なかはた‥打てないし走れない
やまくら‥使えない