今日のイチオシ★巨人球団専

このブログは読売ジャイアンツ球団の情報をまとめたブログです


    巨人・原監督、“鬼門”マツダで勝利も「戦いは続く」100勝大竹も称賛 - サンケイスポーツ
    巨人は12日、広島18回戦(マツダ)に8-7で逃げ切り、5連勝。ゲーム差は2位・DeNAに3、3位・広島に4・5と広げた。5番手で登板した大竹寛投手(36)が1回1/3を無 ...
    (出典:サンケイスポーツ)


    田中 広輔(たなか こうすけ、1989年7月3日 - )は、広島東洋カープに所属する神奈川県厚木市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。 自身と同じ右投左打の内野手で、2018年から読売ジャイアンツに所属する田中俊太は実弟に当たる。 厚木市立依知南小学校・依知中学校を経て、東海大相模高に進学。1
    34キロバイト (4,228 語) - 2019年6月22日 (土) 17:26



    (出典 baseballking.jp)


    広島からどんどん奪う!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/12(月) 14:15:31.79

    セ・リーグ首位の原巨人が2年続けて「東海大学系の選手」を指名へ――。さらにFAでも同大出身選手獲得を視野に入れており、巨人の「東海大ジャイアンツ」化が加速している。

    「巨人が熱い視線を送っている学生選手が、『令和の怪物』大船渡高校の佐々木朗希以外にもいました。
    他球団スカウトも『アマナンバー1捕手』と評価する東海大学の海野隆司捕手です。とにかく、肩が強い。
    強肩といえば“甲斐キャノン”ことソフトバンクの甲斐拓也捕手が有名ですが、それに対抗できる逸材です」(アマチュア野球担当記者)

    東海大学の試合には、巨人を始めとする複数球団のスカウトが大挙して訪れる。
    対戦チームが走者を出すと、彼らは一様にストップウオッチを取り出して計測を始めるという。
    「この方が正確に測れる」と、わざわざ一塁側スタンドに移動するスカウトもいるくらいだ。

    巨人スカウトの「海野評」は、以下の通り。

    「捕ってからが速い。キャッチングも上手。ランナーをよく見ている。大学、社会人の中で一番じゃないか」(長谷川国利スカウト部長/6月12日付・スポーツ報知)

    「投げ方にリズムがあるから、安定して投げられる」(内田強スカウト/同日付・スポーツニッポン)

    内田スカウトは東海大相模高、東海大学の出身。原辰徳監督(61)と同じ経歴で、信頼も厚い。他球団も「2位指名までには確実に消える」「即戦力」と高く評価していた。
    甲斐キャノンに匹敵するスター候補、それも“東海大学の選手”であれば、他球団流出は絶対に避けなければならない。

    また、スカウト視察といえば、今夏の甲子園大会は絶対に無視できない。そんな中、関係者の間ではこんな声も囁かれていた。

    「今夏の甲子園視察は長丁場になりそうです」(在阪球団スタッフ)

    スカウト陣は例年以上に苦労しそうだというのだ。

    佐々木が岩手県大会決勝戦で消えたほか、各県大会の予選で「上位指名候補」と高く評価されていた好投手もことごとく散った。
    そのため、スカウト陣の甲子園での視察目的も変わってきたのだ。

    「スカウトは指名リストを持って、高校、大学、社会人選手を視察します。1月に100人ほどがリストアップされ、そこから80人、60人、50人と絞り込んでいくんです。
    ここからさらに、上位指名候補を数人に絞り込み、残された候補については伸びしろ、センス、試合勘などを細かくチェックし、各チームの戦力状況を重ねて指名の有無を決定します。
    下位指名選手、育成選手が一軍選手になるかどうかは、スカウトの眼力にかかっています」(前出・アマチュア担当記者)

    要するに、今夏の甲子園大会にはスター選手が少ないものの、指名リストに残っている選手は多い。彼らの力量について、時間をかけて、じっくり見極めなければならなくなったのだ。

    「佐々木が岩手県大会決勝戦で投げなかったのは、右肘に違和感を持っていたからです。とはいえ、彼に対する評価は変わりませんが」(前出・球団スタッフ)

    ドラフト本番にはまだ時間があるが、巨人がエース・菅野智之の不振を深刻だと受け止めるならば、1位指名は佐々木だろう。しかし、他11球団も佐々木の1位指名を考えている。
    そうなると、あえて佐々木を避け、他選手を指名して確実な戦力補強を狙うか、「外れ1位候補」で海野を獲るか…。

    こんな情報も聞かれた。

    「昨秋、原監督がドラフト会議に臨むに当たり、直前で1位候補を変更させたとも聞いています。根尾昂(現中日)の1位は変わりませんでしたが、当初、スカウト陣が外れ1位に推していたのは吉田輝星(現日本ハム)でした。
    それが左の先発タイプがほしいということで、髙橋優貴に一変したと」(ベテラン記者)

    指揮官の求める補強に応えるのも現場スカウトの仕事であり、選手補強の全権を持った原監督が意見を言うのはおかしな話ではない。
    しかし、八戸学院大出身の髙橋は東海大菅生から同大に進み、さらにその指導者が東海大の卒業生と聞けば、原監督の“強い母校愛”を感じざるを得ない。

    「クローザーに成長した中川皓太や、現在売り出し中の大城卓三も東海大の出身です。田中俊太も東海大から社会人を経て巨人入りしました」(同)

    FA市場でも東海大出身選手の獲得情報が囁かれていた。
    原巨人が狙う次の標的は広島・田中広輔(30)だというのだ。

    田中もまた、東海大相模から東海大を経て社会人、広島に進んだ1人。

    http://dailynewsonline.jp/article/1960870/
    2019.08.12 07:00 週刊実話


    【【解説】原辰徳 次の標的は広島・田中広輔!】の続きを読む


    野村克也氏、ヤクルト最下位にボヤキ連発 監督要請が来たら「助けましょう!」 - スポーツ報知
    元楽天監督の野村克也氏(84)が11日深夜に放送されたTBS系「S☆1」(日曜・深夜0時)で、この日行われた巨人―ヤクルト戦(東京ドーム)を解説。セ・リーグの最下位に ...
    (出典:スポーツ報知)


    野村 克也(のむら かつや、1935年6月29日 - )は、京都府竹野郡網野町(現:京丹後市)出身の元プロ野球選手(捕手)・元プロ野球コーチ・元プロ野球監督。 南海 、ヤクルト、阪神、東北楽天の監督を歴任し、現在は野球解説者・野球評論家・タレント。日本体育大学客員教授も務める。所属事務所はエフエン
    190キロバイト (29,014 語) - 2019年8月3日 (土) 10:17



    (出典 www.news-postseven.com)


    全て丸のおかげ!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/12(月) 13:51:55.34

    ◆巨人7―1ヤクルト(11日・東京ドーム)

    元楽天監督の野村克也氏(84)が11日深夜に放送されたTBS系「S☆1」(日曜・深夜0時)で、セ・リーグ首位を走る巨人の優勝確率について「9割」と明言した。

    野村氏はヤクルトに3連勝し、1分けを挟み4連勝とした巨人について「この時期に3連勝は大きいね。今年はこのまま巨人が行っちゃいそうな気がするね」とコメント。

    優勝の可能性について聞かれると「9割と言っていいんじゃない」と明かし、「我々、無責任族としては、もうちょっと面白くして欲しい」と笑った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00000080-sph-base


    【【朗報】ノムさん 巨人優勝確定!?この時期に3連勝は大きい!】の続きを読む


    巨人丸が4年連続の20号「うまく打つことできた」 - 日刊スポーツ
    巨人丸佳浩外野手(30)が20号2ランを放ち、先発の高橋を援護した。5点リードの5回1死一塁、ヤクルト坂本のスライダーを右翼席中段に運んだ。4年連続となる20…
    (出典:日刊スポーツ)


    佳浩(まる よしひろ、1989年4月11日 - )は、千葉県勝浦市出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学3年からソフトボールを始める。勝浦市立勝浦中学校時代は軟式野球で投手と遊撃手を兼任した。子供の頃は親共々巨人ファン(父親が長嶋茂雄のファンでもあった)で、よく東京ドームに来ていた。
    37キロバイト (4,667 語) - 2019年8月13日 (火) 09:11



    (出典 hochi.news)


    理想的な中距離打者!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/12(月) 02:45:42.68

    ◇セ・リーグ 巨人―ヤクルト(2019年8月11日 東京D)

    巨人の丸佳浩外野手(30)がヤクルト戦(東京D)で5回に右越え2ランを放ち、広島時代の2016年から4年連続となるシーズン20号本塁打をマークした。

    「3番・中堅」で先発出場し、5番・ゲレーロの2打席連続アーチなどで5―0と5点リードで迎えた5回、1死一塁で入った第3打席。
    この回から登板したヤクルト2番手のドラフト5位ルーキー左腕・坂本が投じた1ボール2ストライクからの5球目、内寄りのスライダーを右翼スタンド中段へ叩き込んだ。

    セ・リーグ2年連続MVPの一撃にベンチでは原監督やナインが恒例の“丸ポーズ”でお出迎え。丸もうれしそうに笑みを浮かべた。

    ▼巨人・丸 追い込まれていたので、すべての球に対応できるように準備していました。うまく打つことができて良かった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000193-spnannex-base
    8/11(日) 16:06配信


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    (出典 portal.st-img.jp)


    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019081101.html
    試合スコア

    http://npb.jp/bis/players/21425116.html
    成績


    【【朗報】丸佳浩 2016年から4年連続20号本塁打!】の続きを読む


    巨人坂本勇人が自己最多タイ31号「狙い打ちです」 - 日刊スポーツ
    巨人坂本勇人内野手が、自己最多に並ぶ31号先制ソロを放った。1回1死から、外角に入った初球の147キロ直球を右翼スタンドに運んだ。2試合連続の本塁打に「打った…
    (出典:日刊スポーツ)


    坂本 勇人(さかもと はやと、1988年12月14日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手。守備位置は主にショートで、右投右打。身長186cm・体重83kg。2006年のNPBドラフトで読売ジャイアンツから指名を受けプロ入りし、2019年現在まで同チームに所属している。2007年にプロ・一軍デ
    73キロバイト (8,961 語) - 2019年8月6日 (火) 18:46



    (出典 goodtime0909.com)


    守備も頑張ろう..

    1 風吹けば名無し :2019/08/13(火) 15:42:50.37

    WAR
    茂木(楽)5.0
    坂本(巨)4.2
    源田(西)3.2
    京田(中)2.9
    大城(オ)1.6
    今宮(ソ)1.2
    中島(日)1.1
    大和(De)0.8
    藤田(楽)0.8
    石井(日) 0.4
    平沼(日)0.4
    奥村(ヤ)0.2
    安達(オ)0.1
    北條(神)0.1
    廣岡(ヤ)-0.1
    三木(ロ)-0.5
    西浦(ヤ)-0.7
    田中(広)-0.8
    大引(ヤ)-0.8
    牧原(ソ)-0.9
    太田(ヤ)-1.1
    高田(ソ)-1.2
    木浪(神)-1.9


    【【解説】坂本勇人 WAR首位を茂木栄五郎に取られる..】の続きを読む


    なぜこの選手が育成だったのか……。巨人・山下航汰が近々“来る”気配。【2019年上半期 野球部門4位】(安倍昌彦) - Number Web
    2019年上半期、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。野球部門の第4位はこちら!
    (出典:Number Web)


    山下 航汰(やました こうた、2000年11月15日 - )は、大阪府柏原市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。読売ジャイアンツ所属。 小学校3年の時に、第2回WBCで日本が優勝したことに感激し、野球を始める。中学時代は羽曳野ボーイズに所属し、太田椋と同期だった。羽曳野ボーイズでは通算22本塁打
    6キロバイト (623 語) - 2019年8月2日 (金) 12:52



    (出典 hochi.news)


    あくまでイースタンだけど..

    1 風吹けば名無し :2019/08/14(水) 17:03:16.81

    1年目二軍OPS
    森  .901
    筒香 .835
    中田 .804
    浅間 .800

    山下.881



    すげええええええええええええええええ


    【【朗報】山下航汰 OPSが筒香や中田の仲間入り!】の続きを読む

    このページのトップヘ