今日のイチオシ★巨人球団専

このブログは読売ジャイアンツ球団の情報をまとめたブログです


    【巨人】吉川尚輝の今、リハビリの日々「ここまで腰が痛いのは初めて…いつ復帰とか全然わからない」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    巨人の吉川尚輝内野手(24)が、自身の現状をスポーツ報知に激白した。3年目の今季は課題の打撃を克服し「1番・二塁」で開幕スタメンを勝ち取った。4月14日に腰痛で ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学校から軟式野球を始め、中学校では父が監督を務める羽島フジクラブ(現岐阜南ボーイズ)にて硬式野球を始める。中京高校では1年夏から三塁手のレギュラーに定着し、秋からは遊撃手を守る。
    12キロバイト (1,290 語) - 2019年7月23日 (火) 09:11



    (出典 hochi.news)


    戻ってきてー

    1 風吹けば名無し :2019/08/10(土) 18:44:14.08

    早く戻ってこい

    (出典 Youtube)


    【【朗報】吉川尚輝 9月に復活出来るかも!?】の続きを読む


    大竹寛の「17シーズン目に100勝」は史上最遅。「12勝以上のシーズンなしで100勝」も史上初(宇根夏樹) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    大竹寛(読売ジャイアンツ)が、通算100勝に到達した。彼の金字塔を、これまでの136人と比べると……
    (出典:Yahoo!ニュース)


    大竹 (おおたけ かん、1983年5月21日 - )は、埼玉県八潮市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。現在は読売ジャイアンツに所属。 浦和学院高2年夏に全国選手権に出場したものの2回戦で敗退。当時は1学年上の坂元弥太郎がエースだったため、登板機会なし。2年秋の関東大会からエースになるが水戸商業
    24キロバイト (3,131 語) - 2019年8月12日 (月) 18:10



    (出典 hochi.news)


    遅いけどおめでとう!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/12(月) 23:09:56.98

     ◇セ・リーグ 巨人8―7広島(2019年8月12日 マツダ)

    巨人の大竹寛投手(36)が2013年まで在籍した古巣・広島相手に今季3勝目を挙げ、プロ18年目で通算100勝(99敗)を達成した。

    6回、2死満塁のピンチに5番手として戸根をリリーフ。会沢を二ゴロに仕留めてこの回を切り抜けると、
    イニングまたぎとなった7回にはメヒア、小園、代打・野間を3者凡退に仕留めて無失点に抑え、
    3回0/3で4失点降板した先発・山口から小刻みな8人継投で逃げ切ったチームの勝利投手となった。

    「いつもマツダに来たらこういう接戦が多いので、この前も負けてるんで、きょうは勝って良かったです」と1点差での逃げ切り勝ちに気持ちのいい汗をかいた大竹。
    満塁でリリーフした場面については「会沢選手だったんですけど、それを抑えることだけ考えてました」とキッパリ。
    「自分の持ち球のシュートをしっかり投げ切って抑えられたかなと思います」と勝負強い広島の選手会長を凡打に仕留めて胸を張った。

    思い出のたくさん詰まったマツダで達成したプロ通算100勝。「18年目でやっと勝てたな、と思います。
    今まで携わってくれたすべての人にまずは本当に感謝したいと思います」と話した後、
    「やっぱり…なんていうんですか。違う思いっていうか、こみ上げてくるものがありますし、感慨深いものがあります」と思いをにじませた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00000243-spnannex-base
    8/12(月) 22:50配信


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 hochi.news)


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019081203.html
    試合スコア

    http://npb.jp/bis/players/11515115.html
    通算成績


    【【朗報】大竹寛 プロ18年目で通算100勝!】の続きを読む


    ウォーレン・リビングストン・クロマティ(Warren Livingston Cromartie、1953年9月29日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミビーチ出身の元プロ野球選手(外野手、一塁手)。左投左打。愛称は「クロウ」。 MLBドラフトでは高校時代から数えて計4度指名されているが、いず
    23キロバイト (2,618 語) - 2019年7月20日 (土) 05:51



    (出典 pbs.twimg.com)


    1989年クロマティ

    04/30 .423
    05/18 .470
    05/24 .450


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/12(月) 07:54:24.08

    後半戦に入り失速し、苦戦を強いられている巨人に、OBのウォーレン・クロマティ氏(65)がチームに助言を送っている。80年代、ジャイアンツの強打者として活躍。
    現役時代のチームメートだった原監督の命を受け、6日の中日戦からゲストとしてチームに帯同。練習中から身ぶり手ぶりを交え、若手選手を指導している。

    巨人ファンにとっては、強く印象に残る助っ人のひとりだろう。現役時代に原監督とは3、4番、あるいは4、5番でコンビを組み3度のシーズン優勝に貢献した。
    「最も日本で印象に残っているのは1989年の優勝の瞬間かな。0勝3敗から近鉄に勝って日本一になったのは、うれしかった」と振り返る。
    この年、クロマティ氏は史上初の4割打者誕生かと期待された。
    97試合を消化した時点で打率4割を超えていた。当時を「あの年は7月を終えても4割を超えていたね。今、考えてもよく打ったと思うよ。
    遠藤(大洋)、大野(広島)、郭(中日)といった球界を代表するエース級のピッチャーを打ってきたのは今でも誇りだよ」と懐かしそうに話す。
    そんな活躍を身近で見てきた原監督からも一目置かれている。

    昔のシャープな体つきから少し丸くなったが、巨人の球団ジャージーがよく似合う。短期間でチームに溶け込み、クロマティ効果はてきめんのようだ。
    主砲の岡本もアドバイスを受けていた。「基本的には右打者にも左打者にも同じことを伝えているよ。コンパクトに振ることが理にかなうよね」とクロマティ氏。
    後半戦直後は思うようにバットがでなかった時もあった主砲は8、9日の2試合で3本塁打と復調気配だ。

    巨人時代、初球から積極的に振りにいき、他球団に脅威を与えていたと思う。現代の日本の野球について「全体的にみてフルカウントになるケースが目立つよね。
    フルカウントという状況が多くなるとなかなか打率は上げづらいよ」と言う。巨人の選手たちにも積極性の大事さを説いている。

    現役時代の応援歌を口ずさむファンも多かった。「お前が打たなきゃ明日は雨、クロマティ」。
    的を射ていた歌詞。
    原監督と並び、クロマティ氏が打つか打たないかで、当時は勝敗が大きく左右されていた。
    シーズンは100試合を終え、優勝争いは佳境に入って来た。チームが涙雨のような結果にならないようにクロマティ氏は、
    古巣の優勝のため、惜しみなく後輩たちにアドバイスを送る。(デイリースポーツ・水足丈夫)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000053-dal-base
    8/11(日) 11:00配信


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 giants-matome.com)


    (出典 tcb.sub.jp)


    (出典 retrogameen.up.seesaa.net)


    http://npb.jp/bis/players/31533869.html
    成績


    【【朗報】巨人OB ウォーレン・クロマティ 惜しみなく後輩にアドバイス!】の続きを読む


    アレクサンダー・ゲレーロ・ペレス(Alexander Guerrero Perez、1986年11月20日 - )は、キューバ共和国・ラス・トゥーナス州出身のプロ野球選手(外野手・内野手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 2004年に17歳でセリエ・ナシオナル・デ・ベイスボルのラス・トゥーナスに入
    22キロバイト (2,212 語) - 2019年8月13日 (火) 01:25



    (出典 www.giants.jp)


    是非この調子で!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/12(月) 06:32:52.97

    ◆巨人7―1ヤクルト(11日・東京ドーム)

     ◆原監督に聞く

    ―ゲレは先制本塁打もあったが、3回2死から作ったチャンスでの3ランが大きかった。

    「全くその通りだね。4番、5番、あの辺が機能すると、やっぱり相手チームもダメージは大きいよね」

    ―5番は以前にもキーポイントに。

    まあ、まだまだ手放しに喜べるというところではないけれども、いいね。続けていってほしいね」

    ―丸、岡本も存在感。

    「まあ、あの辺はいつでもやってくれていますから」

    ―打線はこの3試合で25得点と復調気配。

    「何かのきっかけというか、材料になればいいね」

    ―高橋と初バッテリーを組んだ小林も好リード。

    「チームが勝つという、そこに対してのかじ取りというかね。ただ単にいいリードをするのが捕手じゃないし、
    やっぱり勝つチームを作るのが捕手の一番の役割だから。一歩ずつ、小林という野球人が大きくなっている気がするね」

    ―中川、デラロサも休めた上で、広島3連戦に迎える。

    「そうだね。そういう意味ではいいかもしれないね」

    高田“第2先発”も「絶対渡すか」6回1失点  原監督「非常に大きい」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00000010-sph-base
    8/12(月) 6:03配信


    【【朗報】ゲレーロ 5番はキーマン!続けて欲しい..】の続きを読む


    原監督、ハラハラ接戦制すも「オレは面白くないよ」 - 日刊スポーツ
    ルーズベルトゲームを制した巨人原辰徳監督は、開口一番「面白かった? オレは面白くないよ。厳しいゲームだよ」と言って「勝利したのが大きいですね。それ以上もそれ以…
    (出典:日刊スポーツ)


    菅野 智之(すがの ともゆき、1989年10月11日 - )は、神奈川県相模原市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 平成最後の沢村栄治賞を受賞、ポストシーズン史上初のノーヒットノーランを達成している。 母方の祖父は、元東海大相模高校野球部監督の原貢。母方の伯父は読売ジャイアンツ監督の原辰徳。
    71キロバイト (9,337 語) - 2019年8月4日 (日) 02:02



    (出典 number.ismcdn.jp)


    親戚関係は難しい..

    1 孤高の旅人 ★ :2019/08/14(水) 12:00:08.67

    独走にピンチ!? 巨人・原監督とエース菅野に漂う不穏な空気
    8/14(水) 11:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190814-00000003-friday-base

    巨人・原辰徳監督(61)と甥でエースの菅野智之(29)の関係がおかしい。

    昨シーズン菅野は15勝を挙げて最多勝と最優秀防御率、最多奪三振のタイトルを獲得した。だが今シーズンは17試合に登板し、8勝5敗、防御率は3点台後半(8月14日現在)。とても本調子といえない状態なのだ。

    菅野はなぜ、本来の輝きを取り戻せないのか。巨人の球団関係者は「原監督との関係が原因ではないか」と指摘する。

    「キッカケとなったのは、原監督のマスコミを通じた“公開説教”です。6月23日のソフトバンク戦は交流戦優勝をかけた大事な試合でしたが、菅野は初回4失点で降板しました。試合後、原監督は、番記者に対して強い調子で菅野への不満を漏らした。これに菅野は大きなショックを受けたんです。高校時代(東海大相模)からエースとして活躍していた菅野は、激しい叱責を受けたことはあまりありません。原監督の態度に動揺してしまったようです」(スポーツ紙記者)

    さらに、こんな話もある。

    「今年5月、上原浩治がシーズン途中で突然引退を表明しました。チームの若返りをめざす原監督が、上原に引導を渡す図式を作ったといわれています。上原自身、再調整して一軍復帰を目指していたのに、自分の知らないところで、引退へのシナリオが出来上がっていたのを知って愕然としていました」(スポーツライター)

    元来、メジャー志向がある菅野にとって、海を渡って活躍した上原は憧れの存在。「チームの若返り」と言っておきながら40歳近い岩隈久志や中島宏之らを獲得し、上原に引導を渡す矛盾した対応に疑問を感じ始めたというのだ。

    「ショック療法で中5日を繰り返す、新たな菅野の起用法にも疑問符がつきます。エースとして活躍してきたのに、少し調子が悪いだけで突然監督の采配に振り回される。こうした乱暴な起用が原因で復調できない投手は数多くいます。菅野の将来が心配されますね」(前出のスポーツライター)

    時代は変わり、いまや厳しい叱責が選手を伸ばすとは限らなくなった。親戚関係にあるため、逆にやりにくさもあるのだろうが、菅野復活の鍵はいまも原監督が握っていることだけは間違いなさそうだ。


    【【悲報】原監督と菅野智之 関係にヒビ入ってた..】の続きを読む

    このページのトップヘ