今日のイチオシ★巨人球団専

当サイトは読売ジャイアンツ球団に関する情報を2chやTwitterの声をまとめています。


    山下 航汰(やました こうた、2000年11月15日 - )は、大阪府柏原市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。読売ジャイアンツ所属。 小学校3年の時に、第2回WBCで日本が優勝したことに感激し、野球を始める。中学時代は羽曳野ボーイズに所属し、太田椋と同期だった。羽曳野ボーイズでは通算22本塁打
    10キロバイト (1,051 語) - 2020年2月21日 (金) 14:17



    (出典 hochi.news)


    ただ一軍になるとさっぱり..

    1 風吹けば名無し :2020/03/29(日) 12:25:45

    https://hochi.news/articles/20200328-OHT1T50208.html

     昨季はイースタン・リーグで打率3割3分2厘をマークし、高卒1年目ではあのイチロー以来、27年ぶりとなる首位打者を獲得した。原監督も打撃センスを高く評価し、今季の一塁手候補として名前を挙げていた。


    一塁、左翼に加え、手薄な左の代打としても期待できる。開幕が3月20日から1か月以上延期となっていることもあり、アピールする時間はたっぷり残されている。


    【【期待!】山下航汰 イチロー以来の打撃センスあり!?】の続きを読む


    山下 航汰(やました こうた、2000年11月15日 - )は、大阪府柏原市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。読売ジャイアンツ所属。 小学校3年の時に、第2回WBCで日本が優勝したことに感激し、野球を始める。中学時代は羽曳野ボーイズに所属し、太田椋と同期だった。羽曳野ボーイズでは通算22本塁打
    10キロバイト (1,051 語) - 2020年2月21日 (金) 14:17



    (出典 hochi.news)


    2軍でいるのがもったいない!

    【【快調!】山下航汰 一軍からホームラン!】の続きを読む


    佳浩(まる よしひろ、1989年4月11日 - )は、千葉県勝浦市出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学3年からソフトボールを始める。勝浦市立勝浦中学校時代は軟式野球で投手と遊撃手を兼任した。子供の頃は親共々巨人ファン(父親が長嶋茂雄のファンでもあった)で、東京ドー
    39キロバイト (4,706 語) - 2020年3月25日 (水) 02:04



    (出典 baseballking.jp)


    来ると思ってたけど遅かったな..

    1 風吹けば名無し :2020/03/25(水) 05:39:04

    巨人「丸ポーズ」で「白鶴まる」と公式コラボ実現
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003240000480.html

    丸が「まる」とコラボだ。
    巨人丸佳浩外野手(30)が、「白鶴まる」のCMでおなじみ白鶴酒造株式会社のアンバサダーに就任することが24日、分かった。


    【【丸なだけに!?】丸佳浩 あのお酒のアンバサダーに就任!?】の続きを読む


    吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 小学校から軟式野球を始め、中学校では父が監督を務める羽島フジクラブ(現岐阜南ボーイズ)にて硬式野球を始める。中京高校では1年夏から三塁手のレギュラーに定着し、秋からは遊撃手を守る。
    14キロバイト (1,559 語) - 2020年3月15日 (日) 06:37



    (出典 gtomoblog.com)


    腰痛の常習犯..

    【【再発..】吉川尚輝 これで8回目..】の続きを読む


    野球部門」で同は、青山学院大学に次ぐ第2位となっている。 野球殿堂表彰者は27人(競技者表彰・特別表彰合計。早大野球部OBまたは部長経験者に限る)。 飛田忠順 (1919年 - 1925年) 市岡忠男 (1926年 - 1930年春季) 下常吉 (1931年 - 1933年)
    33キロバイト (5,127 語) - 2020年2月24日 (月) 11:04



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    これはダメ..

    1 Egg ★ :2020/03/23(月) 08:59:58

    ◆ファーム・プロアマ交流戦 巨人6―9早大(22日・G球場)

     巨人2軍がプロアマ交流戦で早大に6―9で敗れた。阿部慎之助2軍監督(41)は試合後、選手に「罰走」を科し一層の奮起を促した。

     中盤まで1点リードし大江、田中優、巽、井上、ラモス、山上の継投で逃げ切りを図ったが、合計9四死球12安打で逆転負け。育成の笠井やウレーニャがともに4安打と早大を上回る15安打を放ったが及ばず、指揮官は「これが現実」と冷静に振り返った。

     今季の2軍スローガンは「考動(こうどう)~苦しい方を選べ 迷ったらやれ~」。その言葉通り、試合後はベンチ入り全選手がポール間走の往復を開始。プロに勝って明るい表情の早大ナインらとは対照的に、夕日に向かい汗だくで励まし合いながら必死で走った。

     10本をこなした後、この日登板した投手陣は4~5本を追加。指揮官は「良い選手も多いし見習わないと」と早大に敬意を表したと同時に「向こうは勉強もしながら野球をやっているけど、こっちはお金もらって毎日必死でやっている」とプロとしての自覚を求めた。(中間 卓也)

    3/23(月) 6:00配信


    【【屈辱..】巨人2軍 学生に負ける..】の続きを読む

    このページのトップヘ